しろはとコラム SHIROHATO COLUMN

2013年2月

2013年02月23日

避難訓練を行いました。地震発生により火災が起こったことを想定して、園庭に避難し園長先生にお話していただきました。
18年前におきた、阪神淡路大震災についてです。
岡崎では、激しい揺れを感じたが大きな被害はなかったこと。テレビから伝えられる火災の様子や崩れた高速道路見て恐ろしいと感じたことを話してくださいました。
しかし、子どもたちの中には「えー!」と声をあげたり、笑い声も聞こえました。無理もありません。経験したこともない、想像すらできない状況なのですから。
それでも、私たちは子どたちの命を守っていかなければなりません。そして、子どもたち自身もこれから出会うかもしれない災害や事故から、また人とのかかわりの中で抱えるであろうストレスから、自分を守っていかなければならない時がやってきます。
2年前の3月11日、東日本大震災の日に3歳児クラスの部屋で非常ベルに驚いて机に潜った子どもたちが、もうすぐ就学をむかえます。
全員が元気に卒園できますように、そしてこれからもずっと笑顔でいられますようにと願いあと2か月の園生活を過ごしていきたいと思った避難訓練でした。

アーカイブ ARCHIVE

社会福祉法人真和会 白鳩保育園

岡崎市針崎町字朱印地3番地
電話番号 0564-51-5035 FAX 0564-55-3069

ページの先頭へ戻る