2008年5月

2008年05月23日

新年度が始まり、もう一月が過ぎたが以前に比べ、お母さんと離れて、泣く子どもが少ないように思う。以前はお母さんのお迎えがあるまでは、どんなにお腹がすいても、給食にいっさい口をつけない子どもがいた。4月当初は給食の分量も減らして注文していた時期もあったが、今の子は違う。どんなに泣いていても、給食をみると、泣き止んで食べる。しかも、おかわりもする。先日も4月のあるホームニュースでコラムのなかに、安心の「安」という文字は家の中で女性がゆったりと構えている態。幸せだから広い心で家族が観える。だから子どもも安心してのびのびと自分なりに思い切ってやれる。 今のこどもたちの安らげる場所はどこにあるのかとよく思う。せめて保育園にでもみいだせればいいと思う毎日である。…続きを読む

社会福祉法人真和会 白鳩保育園

岡崎市針崎町字朱印地3番地
電話番号 0564-51-5035 FAX 0564-55-3069

ページの先頭へ戻る