2010年1月

2010年01月23日

昨年、テレビでブラジルの3世、4世の出ている番組をたまたま目にした。どの方も、遠く故郷を離れて、日本に来て数年経ち、家族と長い間離れて暮らしている人達であった。そして、故郷の家族がテレビに出て、子ども達にメッセージを伝えていた。そのメッセージは、親から子への愛情ある言葉だった。ある父親は、「自分の心の思うままに生きなさい。心のままに生きると、失敗もすると思うが、得るものはもっと多いと思うよ。自分の人生を生きなさい」というメッセージであった。決して、淋しいとか戻って来いという言葉ではなかったことが印象的であった。そんな親の謙虚な生き方に、子どもたちは涙し、感謝していたであろう。ふと誰かが言った「親は子どもの踏み台になれ」という言葉を思い出した。…続きを読む

社会福祉法人真和会 白鳩保育園

岡崎市針崎町字朱印地3番地
電話番号 0564-51-5035 FAX 0564-55-3069

ページの先頭へ戻る