2011年6月

2011年06月23日

先月、京都である先生の記念講演を聴くことができた。人は誰しも自分に纏わる条件を自分の意志では選択できない。中には冷酷、不条理と思われる場合もあるが、子供時代に確かに出会ったことが、その後の人生を歩む心の糧となる。厳しい状況に置かれても、あるがままの存在を受けとめ、慈しみ、見守り、支えられる手を差し伸べれば、きっと生きていけるであろう。今年度に入り、卒園児が、赤ちゃんを抱いて訪問してくれたり、実習生となって来たり、とても卒園児と会う機会が多い。新入園児も二代目、三代目も多く、久々の再開で抱き合う(?)シーンもある。「ここの先生に出会ったから、保育士になろうと思ったんだよ。」「この子は、又この保育園に入園させてね」という言葉を聞くたびに胸が熱くなる。地域と繋がった園であり、たくさんの人が見守り育てる園でありたいと願う。…続きを読む

社会福祉法人真和会 白鳩保育園

岡崎市針崎町字朱印地3番地
電話番号 0564-51-5035 FAX 0564-55-3069

ページの先頭へ戻る